すぐに相談できる中絶手術が可能な横浜市の病院list » 聖マリアクリニック

聖マリアクリニック

聖マリアクリニックは、横浜周辺で中絶手術が行える4つの医院を展開している産婦人科。聖マリアクリニック本院では、中期中絶を受けることもできます。各医院の診療時間や最寄り駅、支払い方法など、気になる情報をまとめてみました。

中絶の相談がすぐにできる
横浜のクリニックを探す>>

聖マリアクリニック 本院について

診療時間

10:00~13:30 ×
15:30~19:00 ×

中絶対応情報

最寄り駅
東戸塚駅
対応週数
21週まで
中絶費用
妊娠週数や状況に応じて変動
(※12週以降の中期中絶は保険証の確認で5万円~)
支払方法
現金のみ
女医の対応可否
女性医師の診察日あり
アフターピルの処方
あり
電話番号
045-828-4892
(24時間受付・自動音声対応)

アクセス

住所:神奈川県横浜市戸塚区品濃町 509-3

聖マリアクリニック 分院について

診療時間

10:00~13:30
15:30~19:00 ×

▲:日曜日の診療時間は、9時~12時までとなっています。

中絶対応情報

最寄り駅
センター北駅、戸塚駅、横浜駅
対応週数
12週まで
中絶費用
妊娠週数や状況に応じて変動
支払方法
現金またはクレジットカード
女医の対応可否
女性医師の診察日あり
アフターピルの処方
あり
電話番号
045-828-4892
(24時間受付・自動音声対応)

アクセス

横浜ステーション分院:横浜市西区高島2-3-19高島ビル5F

センター北分院:横浜市都筑区中川中央1-29-24 アビテノール3F

戸塚分院:横浜市戸塚区戸塚町16-7 加藤ビル3F

中絶手術を行う聖マリアクリニックの特徴

聖マリアクリニックMEMO
  • 土日の診察あり
  • 平日は19時まで開院
  • 中期中絶対応(※本院のみ)
  • カード払い可(※分院のみ)
  • 女性医師の診察日あり
  • 併設託児施設あり
  • 術後の無料送迎あり

特徴1:聖マリアクリニック本院は中期中絶にも対応

聖マリアクリニックでは、本院と3つの分院すべてで中絶手術を受けることができます。

ただし、聖マリアクリニックの3つの分院では妊娠12週までの初期中絶のみとなっているため、妊娠12週~21週の中期中絶を希望する場合は、本院のみでの受付となるので注意しましょう。

特徴2:平日・土曜は19:00まで診療&分院なら日曜診療もあり

月曜日から土曜日は10:00~13:30、15:30~19:00まで開院しており、聖マリアクリニックの3つの分院なら、日曜日の9:00~12:00でも診療を受け付けています。

また、聖マリアクリニックでは、個人情報保護のために電子カルテを導入。診察の際に、氏名ではなく番号での呼び出しを行うなど、個人のプライバシーに配慮した先進的な医療の提供に努めています。

特徴3:聖マリアクリニック分院ならカード払いもOK

聖マリアクリニック分院では、クレジットカードでの分割払いに対応。急なことで現金の用意が難しいという方でも、悩むことなく診察を受けることができるのではないでしょうか。

患者が余計な心配をせずともすぐに相談できるような環境が整っていることは、聖マリアクリニックの強みといえるでしょう。

“土曜の午後” でも中絶の相談ができる横浜のクリニック3院

聖マリアクリニック

営業時間
土:19時まで
日:12時まで(本院以外)
最寄り駅
東戸塚駅、横浜駅、センター北駅、戸塚駅

ワキタ産婦人科

営業時間
土:17時まで
日:×
最寄り駅
田園都市線
「藤が丘駅」

ホワイトレディースクリニック

営業時間
土:14時半
日:×
最寄り駅
田園都市線
「たまプラーザ駅」

【中絶の費用について】
中絶手術の平均的な費用は、初期中絶で10~15万円、中期中絶で15万円~30万円と言われています。
もちろん、母体の状態やクリニックによって費用は変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。