すぐに相談できる中絶手術が可能な横浜市の病院list » 神奈川で中絶に対応するクリニック » サイト・レディースクリニック

サイト・レディースクリニック

妊娠11週までの初期人工中絶手術に対応しているサイト・レディースクリニック。クリニックの特徴や人工中絶手術について調べたのでご紹介します。

中絶の相談がすぐにできる
横浜のクリニックを探す>>

サイト・レディースクリニックについて

診療時間

9:00~12:00 ×
14:00~18:00 × × ×

※心療内科は16時まで

中絶対応情報

最寄り駅
相模大野駅北口
対応週数
妊娠11週まで
中絶費用
記載はありませんでした。
支払方法
記載はありませんでした。
女医の対応可否
記載はありませんでした。
アフターピルの処方
電話番号
042-742-2822

アクセス

住所:神奈川県相模原市南区旭町21−1

中絶手術を行うサイト・レディースクリニックの特徴

サイト・レディースクリニックMEMO
  • 人工中絶手術は妊娠11週まで対応
  • 超音波検査でしっかりと検査
  • 手術当日に帰宅可能
  • 子宮がん検診や心療内科にも対応

特徴1:妊娠11週までの人工中絶手術に対応

サイト・レディースクリニックでは人工中絶手術に対応しています。母体保護法に基づいた手術を行いますが、対応しているのは妊娠11週までの初期人工中絶手術と呼ばれるもののみ。妊娠12週から21週の中期人工中絶手術には対応していないので、注意が必要です。これらの妊娠週数で判断しているのはお腹の中の胎児がどの程度の大きさに成長しているかです。サイト・レディースクリニックでは超音波検査を事前に行い、手術が可能かどうかを確認したうえで対応します。

特徴2:手術当日に帰宅することが可能

人工中絶手術の流れもホームページ上で説明されており、超音波検査による検査の後は、手術前日に分娩の経験の有無に応じて前処置を行います。帝王切開の経験がある場合、または分娩未経験の場合は、前日に子宮口を広げる処置を行います。手術当日は早朝に病院へ行き、受診後、点滴や酸素吸入などを行ってから手術が始まります。人工中絶手術の場合は、麻酔を用いるため、患者が寝ている間に手術自体が終わります。手術の開始時間が早いため、12時頃には帰宅することができるのもサイト・レディースクリニックの特徴と言えるでしょう。もちろん、手術後は安静にしてしっかりと休んだ後、問題がないことを確認してからの帰宅となるので、万が一の心配にも備えています。

特徴3:心療内科などの診療も対応

サイト・レディースクリニックは様々な診療科に対応しています。婦人科一般では、生理不順や生理痛、PMS、不正出血、更年期障害、骨粗鬆症、織物の異常、性感染症、膀胱炎、子宮筋腫、卵巣のう腫、子宮内膜症などに対応しています。また、子宮がん、乳がんなどの女性特有のがんや大ちょがん、肝炎などの検診も実施しており、幅広い検診を受けることが可能です。子宮頸がんワクチンなどの接種にも対応しているので、気になる方は相談してみましょう。様々な診療を行っているサイト・レディースクリニックですが、忙しい女性のために平日の診療だけでなく、土曜日も開院しています。現代では女性の社会進出も進み、自分の健康の優先順位が家族や仕事の次に来る人も多いです。平日は忙しくて通院できなくても、土曜日もやっているクリニックがあるというのは安心ですね。

“土曜の午後” でも中絶の相談ができる横浜のクリニック3院

聖マリアクリニック

営業時間
土:19時まで
日:12時まで(本院以外)
最寄り駅
東戸塚駅、横浜駅、センター北駅、戸塚駅

ワキタ産婦人科

営業時間
土:17時まで
日:×
最寄り駅
田園都市線
「藤が丘駅」

ホワイトレディースクリニック

営業時間
土:14時半
日:×
最寄り駅
田園都市線
「たまプラーザ駅」

【中絶の費用について】
中絶手術の平均的な費用は、初期中絶で10~15万円、中期中絶で15万円~30万円と言われています。
もちろん、母体の状態やクリニックによって費用は変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。