すぐに相談できる中絶手術が可能な横浜市の病院list » 神奈川で中絶に対応するクリニック » 大江医院

大江医院

神奈川県川崎市川崎区で人工中絶手術に対応している大江医院について調べたので、クリニックの特徴や診療時間などをご紹介します。

中絶の相談がすぐにできる
横浜のクリニックを探す>>

大江医院について

診療時間

9:00~12:00 × ×
15:00~18:00 × × ×

休診日は木、土曜午後、日祝

中絶対応情報

最寄り駅
京急線川崎大師駅より徒歩7分
対応週数
記載はありませんでした。
中絶費用
記載はありませんでした。
支払方法
記載はありませんでした。
女医の対応可否
記載はありませんでした。
アフターピルの処方
電話番号
044-277-1103

アクセス

住所:神奈川県川崎市川崎区川中島1丁目13-2

中絶手術を行う大江医院の特徴

大江医院MEMO
  • 丁寧な診療と施術
  • どのような相談にも乗ってくれる
  • 幅広い婦人科診療

特徴1:幅広い婦人科診療

大江医院の特徴は産科だけでなく婦人科にも対応しており、特に婦人科については幅広い診療科目がある点でしょう。院長と副院長で毎日交代で産科と婦人科を担当しており、婦人科については、避妊の相談やアフターピルの処方、子宮がん検診、不妊の相談、更年期障害の相談、性感染症の相談、そして人工妊娠中絶手術などの相談にものっています。人工中絶手術について、しっかりと診断を行った上で、手術をしても問題ないと判断された場合は同医院で処置を行います。診療科目が多く、症状があっても何が原因なのかわからない患者も相談しやすい医院と言えるでしょう。丁寧に診察を行ってくれるだけでなく、わからない点があってもわかるまで詳しく説明してくれるため、安心して相談することができます。

特徴2:丁寧な診察

大江医院では正確な診察、診療を目指しており、しっかりと一人一人の患者に向き合い、時間をかけてカウンセリング等を行います。どのような症状があって、どのような治療を望んでいるのか、その治療が可能かどうかも含めて丁寧に説明。不安を抱えた患者の心に寄り添います。特に婦人科を受診する患者のなかにはデリケートな問題を抱えている人もいて、親しい人であってもなかなか相談がしにくいものでしょう。その点、大江医院ではどのようなことであっても相談が可能です。親身になって悩みや体のトラブルを聞いてくれます。

特徴3:アクセス良好

大江医院はアクセスの良い場所にあります。京急川崎駅から京急大師線、川崎大師駅で下車、徒歩7分程度で医院まで着きます。また、駐車場も完備されているため、車での受診も可能です。人工妊娠中絶手術を受ける場合、まずは医師に相談するのが第一歩となります。アクセスの悪いクリニックを選んでしまうとなかなか通いづらいだけでなく、何かあった場合にもすぐにクリニックに行くことが難しくなります。人工中絶手術は相談やアフターケアを合わせると最低3回はクリニックに行く必要があるため、できるだけ通いやすい立地条件というのは大事な条件です。京急川崎駅から3駅の場所にある大江医院であれば、相談するという大事な第一歩も踏み出しやすいでしょう。

“土曜の午後” でも中絶の相談ができる横浜のクリニック3院

聖マリアクリニック

営業時間
土:19時まで
日:12時まで(本院以外)
最寄り駅
東戸塚駅、横浜駅、センター北駅、戸塚駅

ワキタ産婦人科

営業時間
土:17時まで
日:×
最寄り駅
田園都市線
「藤が丘駅」

ホワイトレディースクリニック

営業時間
土:14時半
日:×
最寄り駅
田園都市線
「たまプラーザ駅」

【中絶の費用について】
中絶手術の平均的な費用は、初期中絶で10~15万円、中期中絶で15万円~30万円と言われています。
もちろん、母体の状態やクリニックによって費用は変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。