すぐに相談できる中絶手術が可能な横浜市の病院list » 神奈川で中絶に対応するクリニック » いばらきレディースクリニック

いばらきレディースクリニック

いばらきレディースクリニックは、小田急多摩線のはるひ野駅南口から徒歩1分の場所に位置しています。同じ場所には、内科や皮膚科、整形外科などのクリニック、調剤薬局などもあり、「はるひ野メディカルヴィレッジ」を形成しています。40台の大型駐車場もあるので、婦人科系の病気だけではなく、さまざまな症状を診察してもらえる環境にあります。

中絶の相談がすぐにできる
横浜のクリニックを探す>>

いばらきレディースクリニックについて

診療時間

9:30 〜12:00 × ×
15:30 〜18:00 × × ×

※第3金曜日は休診

中絶対応情報

最寄り駅
はるひ野駅
対応週数
妊娠12週まで
中絶費用
要問合せ
支払方法
要問合せ
女医の対応可否
要問合せ
アフターピルの処方
あり
電話番号
044-981-0086

アクセス

住所: 

中絶手術を行ういばらきレディースクリニックの特徴

いばらきレディースクリニックMEMO
  • 女性のさまざまな悩みに対応
  • かかりつけ医として地域に貢献
  • 専門医が在籍

特徴1:人工中絶は12週までに対応

いばらきレディースクリニックでは、不正出血・帯下・月経困難・月経過多などの一般婦人科外来、低用量ピル・避妊リング・緊急避妊などの避妊相談、そして人工中絶に対応しています。人工中絶の場合は、妊娠から12週までの初期妊娠中絶のみの対応となっていますので、もし12週を超えている場合は注意が必要です。

特徴2:地域に密着したクリニックを目指して

いばらきレディースクリニックは、2006年9月に現在の地に開院しています。地域の医療機関との連携をとりながら、患者さんの健康的な生活のために治療を続けていて、どんなささいなことでも、相談に乗ってくれるクリニックを目指しています。クリニックの外観はすっきりとした雰囲気で、院内は明るくリラックスできる内装になっていますので、年齢に関係なく、快適に治療を受けられる環境となっています。

特徴3:日本産婦人科学会産婦人科専門医の院長が診察

いばらきレディースクリニックの院長は、日本産婦人科学会産婦人科専門医です。この資格は日本産婦人科学会が認定するもので、学会が指定する研修施設で数年間の研修が必要となります。また、資格試験は2回に分けておこなわれ、症例報告や論文の提出、筆記試験などがおこなわれます。つまり、一定以上のレベルが身についているという評価基準でもあるのです。また、京都大学ウイルス研究所に国内留学、奈良県立医科大学大学院医学研究課 博士課程修了、同大学の産婦人科学教室助手・産科病棟医長なども務めていますから、産婦人科医としての経験は豊富といえます。その経験を活かして、現在ではさまざまな症例にも対応してくれるのです。

“土曜の午後” でも中絶の相談ができる横浜のクリニック3院

聖マリアクリニック

営業時間
土:19時まで
日:12時まで(本院以外)
最寄り駅
東戸塚駅、横浜駅、センター北駅、戸塚駅

ワキタ産婦人科

営業時間
土:17時まで
日:×
最寄り駅
田園都市線
「藤が丘駅」

ホワイトレディースクリニック

営業時間
土:14時半
日:×
最寄り駅
田園都市線
「たまプラーザ駅」

【中絶の費用について】
中絶手術の平均的な費用は、初期中絶で10~15万円、中期中絶で15万円~30万円と言われています。
もちろん、母体の状態やクリニックによって費用は変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。