すぐに相談できる中絶手術が可能な横浜市の病院list » 【エリアで探す】横浜市内で中絶に対応している病院はこちら

【エリアで探す】横浜市内で中絶に対応している病院はこちら

横浜市

中絶を決意する理由は人それぞれ。誰しも余計な詮索をされたくないと思っているでしょう。普段行動している範囲の病院で中絶手術を受けるとなると、知り合いに見られて質問責めに合う可能性があります。かと言って、あまり知らない土地の病院に飛び込むのも勇気がいりますよね。

ここでは、知り合いが少ないエリアまで足をのばしやすいよう、中絶手術に対応している横浜市内の病院をエリア別にご紹介しています。病院の場所や中絶手術を受けられる妊娠週数、診療時間や費用などの情報をまとめているので、信頼できると感じた病院をチェックしてみてください。

西区・中区エリアで中絶手術を受けられる病院

横浜駅

エリアの主要駅:横浜駅

多くの電車が乗り入れる横浜市の中心的な駅です。

聖マリアクリニック 横浜ステーション分院

横浜駅東口から徒歩5分の場所にある横浜第一病院の5階に入っている聖マリアクリニック横浜ステーション分院。電話の予約をかけると、自動音声システムが24時間いつでも対応してくれます。中絶手術の料金は100,000円から。クレジットカード払いにも対応しているため、まとまったお金を用意できない人もすぐに中絶手術を受けられるでしょう。中絶できるのは妊娠11wまでとなっています。

福田俊子レディスクリニック

横浜駅から30分ほど離れた場所にあるクリニックです。最寄りは「日本大通り駅」で、開港記念会館の向かいにある茶色いビルの2階に入っています。中絶手術を行っているのは火曜日と土曜日のみ。前日夕方から入院可能です。手術前の麻酔は麻酔専門医が担当してくれます。

中野レディースクリニック

横浜駅西口から徒歩5分の場所にあるクリニック。平日は、1日につき1名の人工中絶相談を受け付けています。中絶手術を受けられる曜日は火・水・木のみ。7wまでの中絶は90,000円、8~9wまでの中絶は100,000円、10~11wまでの中絶は120,000円です。

ハマノ産婦人科

ハマノ産婦人科があるのは、横浜駅東口から徒歩15分の住宅街。中絶手術は妊娠11wまで対応しており、料金は90,000~150,000円となっています。クレジットカードも支払いもできるため、まとまったお金をすぐに用意できない人でも大丈夫です。

横浜レディースクリニック

横浜駅西口より徒歩9分の場所にあるTSUTSUI横浜ビルの4階にあるクリニックです。ビルには様々なテナントが入っているため、中絶手術目的だと気づかれにくいでしょう。対応しているのは妊娠9wまでの中絶手術です。診療は平日のみとなっています。

西区・中区エリアの中絶手術対応病院をもっと詳しく

都筑区エリアで中絶手術を受けられる病院

都筑区

エリアの主要駅:センター南駅・センター北駅

センター南駅やセンター北駅には、横浜市営地下鉄のブルーラインやグリーンラインが乗り入れます。

聖マリアクリニック センター北分院

センター北駅の2番出口の先に見える茶色いビルの3階に入っています。ビルは普通のマンションのような見た目で目立つ看板などもありません。ビル内には眼科や銀行、音楽教室やゼミなども入っているため、周りの人に中絶手術目的だとバレないでしょう。中絶できるのは妊娠11wまで、料金は100,000円からです。また、クレジットカード払いにも対応しています。

仲町台レディースクリニック

仲町台駅から徒歩5分の住宅街にあります。近くに目印となるような建物や施設はありませんが、三角屋根の外観が特徴的なクリニックなので、すぐに見つけられるでしょう。中絶手術を対応してくれるのは妊娠11wまで。検査代は20,000円、手術代は120,000円となっています。

おとめクリニック

センター南駅の出口1から徒歩2分の場所にある大きなビルです。中絶費用の目安は120,000円から。手術前に予約金を支払う場合、12w以降の中期中絶も受けられます。

都筑エリアの中絶手術対応病院をもっと詳しく

青葉エリアで中絶手術を受けられる病院

たまプラーザ駅

エリアの主要駅:たまプラーザ駅・市が尾駅

たまプラーザ駅と市が尾駅は、どちらも田園都市線が通る駅です。

レディースクリニック市ヶ尾

市が尾駅から徒歩1分の場所にある市ヶ尾プラーザビルの1階にあります。中絶手術は妊娠6~8wなら100,0000円、9~10週なら150,000円、11週なら200,000円です。

ワキタ産婦人科

藤が丘駅の南口から徒歩1分の場所にあるワキタ産婦人科。妊娠11wまでの中絶手術を97,200円で対応しています。また、中期中絶に関しても200,000円以内で受け付けているそうです。

ホワイトレディースクリニック

駅から離れた場所にあるため、知り合いにバレにくいクリニック。柿生行きのバスに乗り、「保木薬師前」というバス停で降りると目の前です。対応している妊娠の週数・料金は、公式サイトで明かされていませんでした。

青葉エリアの中絶手術対応病院をもっと詳しく

戸塚エリアで中絶手術を受けられる病院

戸塚駅

エリアの主要駅:戸塚駅・東戸塚駅

戸塚駅は、横浜市営地下鉄ブルーライン、JR東海道本線・横須賀線・湘南塾ラインが乗り入れるアクセスのよい駅です。東戸塚駅には、JR横須賀線と湘南新宿ラインが乗り入れます。

聖マリアクリニック 本院

東戸塚駅から徒歩7分の場所にあるおしゃれなレンガの建物が聖マリアクリニック本院です。クリニック専用の第2駐車場があり、2時間まで無料で利用できるため、車でもアクセスしやすいでしょう。中絶手術は、妊娠12~21wを対象とした中期中絶に力を入れています。料金に関する情報は公式サイトで公開されていませんでした。

戸塚エリアの中絶手術対応病院をもっと詳しく

港南区エリアで中絶手術を受けられる病院

エリアの主要駅:上大岡駅・港南台駅

桜丘産婦人科

常に2名の医師で対応している桜丘産婦人科では、母体保護の観点から妊娠20週未満の方に限り中期中絶にも対応しています。また、アフターピルの処方も受付。院内での薬の処方を行っている他、希望すれば火曜日と木曜日の午前中であれば女性医師の診察を受けることができるという特徴がありあます。

緑区エリアで中絶手術を受けられる病院

エリアの主要駅:長津田駅・中山駅

横浜きりがおかマタニティクリニック

横浜市緑区霧が丘にある横浜きりがおかマタニティクリニックは、その名の通り自然で溢れるエリアの中にクリニックがあります。自然の中に居を構えることで、患者にリラックス効果を与えています。また、全身麻酔での中絶手術を行っており、痛みや不安を感じさせないようになっています。入院施設も完備されているので、必要に応じて入院が可能です。

瀬谷区エリアで中絶手術を受けられる病院

エリアの主要駅:瀬谷駅

さくらレディースクリニック

夫婦で診療を行うさくらレディースクリニックは、横浜市桜ケ丘にある中絶手術に対応したクリニックです。クリニックは完全予約制を取っており、不要に待たせるということがありません。また、産科がなく中絶手術を専門としているため、精神的にも通院しやすく、中絶手術の技術面で不安を覚えることもありません。

神奈川区エリアで中絶手術を受けられる病院

エリアの主要駅:東神奈川駅

的野ウィメンズクリニック

東急線白楽駅の目の前にある的野ウィメンズクリニックは、麻酔科専門医である医師が中絶手術を行うため、無痛での手術となっています。患者さんが眠っている間に手術が終わります。価格についても非常に良心的で、大病院のように不要な費用が入っていません。クレジットカード払いや分割払いにも対応し、多くの人が抱える金銭面の不安を解消しています。

“土曜の午後” でも中絶の相談ができる横浜のクリニック3院

聖マリアクリニック

営業時間
土:19時まで
日:12時まで(本院以外)
最寄り駅
東戸塚駅、横浜駅、センター北駅、戸塚駅

ワキタ産婦人科

営業時間
土:17時まで
日:×
最寄り駅
田園都市線
「藤が丘駅」

ホワイトレディースクリニック

営業時間
土:14時半
日:×
最寄り駅
田園都市線
「たまプラーザ駅」

【中絶の費用について】
中絶手術の平均的な費用は、初期中絶で10~15万円、中期中絶で15万円~30万円と言われています。
もちろん、母体の状態やクリニックによって費用は変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。